最近の記事
header_logo.GIF

ベトナム語・ベトナム進出ならお任せ下さい。

2020年12月07日

ベトナム企業とのオンラインビジネス交流会(12/10)         &個別オンラインミーティング(12/21/22)    〜現地企業16社とのビジネスマッチングをお手伝いします!〜」

現地企業16社とのビジネスマッチングをお手伝いします!〜」

神戸商工会議所は、兵庫・神戸企業を対象に、日本とのビジネス連携を希望す
るベトナム企業16社とのビジネス交流会をオンラインで実施します。
今回のベトナム側参加者は全員日本語が話せますので、日本語で交流、商談を
いただくことができます。

★交流会後、12月21日と22日に、商談を希望されるベトナム企業との個別オン
 ラインミーティングの場を提供させていただきます。


■日  時: 2020年12月10日(木)15:00〜17:00
       ※交流会後、12月21日と22日に、ご希望のベトナム企業との
        別オンラインミーティング(1ミーティング30分)の場を提
        供いたします!

■開催形式: オンライン交流会(Zoomで開催予定)

■参加対象: ベトナム企業とのビジネスに関心のある、神戸商工会議所会員
       事業所・兵庫県内の事業所

■定  員: 10社(先着順)

■使用言語: 日本語

■参 加 費: 1社あたり会員3,000円(税込)/非会員10,000円(税込)
       ※交流会、個別オンラインミーティングへの参加費を含む

■詳細・お申込みはこちら↓
 https://www.kobe-cci.or.jp/category/event/?id=6791

■申込締切: 2020年12月7日(月)

【お問合せ先】神戸商工会議所 産業部
TEL:078-303-5806 E-mail:kokusai-info@kobe-cci.or.jp

posted by Mark at 23:50| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/16ベトナム南部ビジネスセミナー 〜オンライン開催〜 │2│ (ひょうご海外ビジネスセンター)

新型コロナウイルス感染症により世界経済が大きなダメージを被る中、プラス
成長を維持し、生産拠点はもとより、販売マーケットとしても注目を集める
ベトナム。兵庫県は、ベトナム南部のホーチミン市・ロンアン省・カントー市と
経済交流に関する友好関係にあり、経済促進会議の相互開催やミッションの派遣
などを通じて連携を深めています。
本セミナーでは、ホーチミン市・ロンアン省・カントー市の経済・投資環境など
をオンライン形式でお届けします。皆様のご参加をお待ちしております。

▼詳細とお申込みはこちら
http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=10040&n=6993

■日時
  2020年12月16日(水)15:00〜17:30(入室可能14:30)

■形式
  オンライン開催(Cisco Webex Meetings)

■内容
  ◆ベトナム3省市からの経済・投資環境プレゼンテーション
   1.ホーチミン市(貿易投資促進センター)
   2.ロンアン省(人民委員会)
   3.カントー市(人民委員会)
  ◆JICA関西からのブリーフィング
posted by Mark at 12:10| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

ベトナム企業とのオンラインビジネス交流会」のご案内


ベトナム企業とのオンラインビジネス交流会(12/6)
        &個別オンラインミーティング(12/21/22)
    〜現地企業16社とのビジネスマッチングをお手伝いします!〜」

神戸商工会議所は、兵庫・神戸企業を対象に、日本とのビジネス連携を希望す
るベトナム企業16社とのビジネス交流会をオンラインで実施します。
今回のベトナム側参加者は全員日本語が話せますので、日本語で交流、商談を
いただくことができます。

★交流会後、12月21日と22日に、商談を希望されるベトナム企業との個別オン
 ラインミーティングの場を提供させていただきます。


■日  時: 2020年12月10日(木)15:00〜17:00
       ※交流会後、12月21日と22日に、ご希望のベトナム企業との
        別オンラインミーティング(1ミーティング30分)の場を提
        供いたします!

■開催形式: オンライン交流会(Zoomで開催予定)

■参加対象: ベトナム企業とのビジネスに関心のある、神戸商工会議所会員
       事業所・兵庫県内の事業所

■定  員: 10社(先着順)

■使用言語: 日本語

■参 加 費: 1社あたり会員3,000円(税込)/非会員10,000円(税込)
       ※交流会、個別オンラインミーティングへの参加費を含む

■詳  細: https://www.kobe-cci.or.jp/category/event/?id=6791

■申込締切: 2020年12月7日(月)

【お問合せ先】神戸商工会議所 産業部
TEL:078-303-5806 E-mail:kokusai-info@kobe-cci.or.jp
posted by Mark at 14:51| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

With/Afterコロナを見据え、経済的な影響力を高めているベトナムに大注目! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆海外ビジネスをちょっと覗き見セミナー第2弾【ベトナム編】

2020年の経済成長率予測が+2.8%と、コロナ禍においても世界最高水準の経済成長を続ける国、ベトナム。海外へのビジネス展開を検討する上で最重要国ともいえるベトナムについて、現地在住の中小機構の専門家からベトナムの現在の状況や文化の違い、またコロナ禍が及ぼす影響からビジネスチャンスまでリアルな声を伝えていただきます。遠隔からもご参加いただけるオンラインセミナーです。

[日 時]2020年11月19日(木曜)
 [場 所] オンライン開催
 [参加費] 無料

<セミナーの詳細・お申込みはこちら>
 ⇒ https://www.smrj.go.jp/event/overeseas_seminar/2020/favgos000000yiqb.html

posted by Mark at 00:07| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

ベトナム地上置き太陽光発電:2021年から入札制度へ移行の可能性【未来を創るベトナムビジネス】


2021年以降、ベトナムの地上置き太陽光発電では入札制度が導入される見通しで、現在入札制度の枠組みが政府内で議論されているという。但し、上限価格として現行FIT価格の7.09USセント/kWhが設定され、企業が合理的な判断を行う限りは、投資家にとって特段、大きな不利な状況になるとは考えにくいというのが現時点でのONE-VALUEとしての見解である。2020年末にかけてベトナム政府から正式なアナウンスがあると考えられ、本記事の内容はあくまで憶測の域を出ないが、今後も政府の動向を注視していきたい。
posted by Mark at 23:02| Comment(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月12日

【WEBセミナー】新輸出大国コンソーシアム 海外展開セミナー    ―雇用状況からみるベトナム市場の今―   新輸出大国コンソーシアム  ≪11/19≫

新輸出大国コンソーシアムは、我が国中堅・中小企業様から高い関心が寄せら
れているベトナム市場への展開に関するWEBセミナーを開催します。
 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ベトナムの2020年1〜9月の実質GDP
成長率(推計値)は、前年同期比2.1%と2011年以降の同期間では最も低い成長率
になりましたが、感染抑え込み施策が奏功し、プラス成長を維持しています。また
去る10月19日の日・ベトナム首脳会談では新型コロナ対策での連携を強化していく
ことが確認され、短期出張者を対象とした往来や、定期旅客便の運航再開を目指す
方向にあります。今回は、現地事情に詳しい専門家より、現地の雇用状況からみた
ベトナム市場現況や、販路開拓のためのアドバイスを提供します。ベトナムでの
ビジネスにご興味のある方のご参加をお待ちしています。

■日 時:2020年11月19日(木)14:00〜15:15
■会 場:WEBセミナー (ライブ配信)使用アプリ:Zoom
■主 催:新輸出大国コンソーシアム
■参加費:無料
■定 員:配信可能容量を超えた時点でお申し込みの受付を締め切ります
■申込締切:11月17日(火)23:59

>>詳細・お申し込みは以下のURLをご覧ください。
  https://www.jetro.go.jp/events/cse/2dbe13a8904023e8.html
posted by Mark at 00:34| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

ベトナムの廃棄物処理市場:ゴミ問題に潜む新たな金脈(前編)【未来を創るベトナムビジネス】



廃棄物処理施設の現状:埋立処理が一般的

 ベトナムにおける都市ごみの主な処理方法は直接埋立である。ベトナム政府は排出源でのリサイクルや分別を廃棄物管理の原則として掲げているものの、依然として達成度は低い。廃棄物処理の流れ図を見ると、発生する固形廃棄物の全体量を100とすれば、都市環境公社による収集が全体の85%を占め、リサイクル業者等の個人での収集が6%、不法投棄等が9%となっている。埋立処理される割合は全体の63%となっており、リサイクル(10%)、コンポスト処理(4%)、焼却(14%)は低い水準に留まっている。

 ここで問題であるのは埋立処理される場合でも、衛生基準を満たす処理法で処理される割合は非常に低く、約3分の2は衛生的に処理されていないということだ。2015年の世界銀行が公表したレポートによれば、ベトナム国内には660か所の埋立地があり、衛生的に処理されていない埋立地は全国で456か所にのぼる一方、衛生的に処理されている埋立地はわずか204か所だけであった。2019年時点では、ベトナム国内における埋立地は900か所まで増加したが、依然として衛生的に処理されている廃棄物は全体の20%程度であるという。







分別方法:廃棄物処理場では手作業で分別されることが一般的

 廃棄物処理施設における廃棄物の分別プロセスはほとんどが手作業で行われている。一般的なプロセスとしては、まず収集された家庭ごみはフィルターにかけられ汚水が除去された後、ベルトコンベアによってごみが運ばれ、そこからプラスチック類でリサイクルできるものは手作業で分別される。

 次に磁石等を使用し、リサイクル可能な金属類が除去され、その他(紙類、有機性廃棄物)についてもリサイクル可能なごみが除去される。こうしたプロセスを経た後、圧縮処理が行われ、埋立または焼却の処理が行われる。日本等と比較すれば、近代的なやり方とは言い難い部分があるが、所得水準が低いベトナムでは手作業で行う方法が主流であることが事実である。


 以上、今回の記事では廃棄物処理の現状や課題について述べてきたが、次回の記事では今後の見通しや展望、将来的な機会についても述べていきたい。筆者としては廃棄物処理の需要は今後も増え続け、有効活用の余地さえあると考えている。特に固形廃棄物を燃料として活用するごみ発電はベトナム政府による優遇措置や奨励策が近年になって導入され、その奨励策は太陽光発電や風力発電などのほかの再生可能エネルギーと比較しても内容が非常に充実している。

 社会問題となっているごみ問題であるが、いかに採算性を確保したビジネスモデルを構築できるかが重要となるであろう。ベトナムの持続可能な発展に直結するビジネスモデルをいかにして構築するか、多くの日本企業にとって大きなチャレンジとなるに違いない。
posted by Mark at 21:01| Comment(0) | いい情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

ベトナムITオンライン商談会2020」参加者募集!

チャイナプラスワンの流れや、新型コロナ対策で世界から注目を集めつつある
ベトナム。今や東南アジアのIT大国となりつつあります。そのベトナムから集った
ITの精鋭たちと商談するチャンスです。
今後の協業やベトナム進出を考えている皆様はぜひ奮ってご参加ください!
セミナーでは、小売業のDXやソフトウェアプロジェクト管理、アウトソーシング
コラボレーションモデルに関してニューノーマル時代における新たな形を探ります。

◆日 時:オンライン商談会  2020年11月12日(木)・13日(金)13:00〜17:10
     (※前日にセミナーも開催予定  11月11日(水) 15:30〜17:00)
◆場 所:オフィスや自宅など、Web環境のある場所
◆主 催:大阪市
◆受託事業者:(一財)大阪国際経済振興センター (IBPC大阪)
◆共 催:(公財)大阪産業局(予定)
     大阪商工会議所
     Vietnam Information Technology Outsourcing Alliance
     Quang Trung Software City Development Co. Ltd
◆後 援:在大阪ベトナム社会主義共和国総領事館、
 (予定)  (独)日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
     大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会
◆参加費:無料 
◆詳細・申込:こちらのページをご覧ください。※締切:10月28日(水)
                ↓↓↓
      https://www.bpc.ibpcosaka.or.jp/vietit2020

◆お問合:(一財)大阪国際経済振興センター (IBPC大阪) 
     TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518
posted by Mark at 14:04| Comment(0) | イベント・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする